福岡県の紅葉の名所!竈門神社で秋の訪れを感じる

福岡県の紅葉の名所!竈門神社で秋の訪れを感じる

11月になってあちこちの木々が赤やオレンジに染まって、山がとても綺麗な季節になってきましたね!
外を歩くのも昼間は暖かくて過ごしやすい日が続いています。
ということで、福岡県でも有名な紅葉スポットの竈門神社に行ってきました!

竈門神社

古来、「縁結び」、「方除け」、「厄除」の神様として信仰されている竈門神社。
主祭神に玉依姫命(たまよりひめのみこと)をお祀りしていることから、魂(玉)と魂を引き寄せる・引き合わせる(依)という御神徳を慕われ、古くから「縁結びの神」として広く信仰されてきました。「縁結び」とは、男女の「良縁」をはじめ、家族、友人、仕事、自然などとの良いご縁を結んでいただける神様として広く親しまれています。(竈門神社HPより)

竈門神社は縁結びの神社としても有名で、たくさんの参拝客がいました。
1350年も昔からある神社なので古いのかなぁと思うところですが、境内や社務所がとても綺麗で洗練されているデザインなので、ついつい長居しちゃいそうです。
HPもすごく素敵なのでぜひのぞいて見てください。

宝満宮竈門神社(ほうまんぐうかまどじんじゃ)は福岡県太宰府市にあり、玉依姫命を主祭神にお祀りする神社です。 「縁結び・方除け・厄除けの神様」として、日本全国か…

竈門神社で紅葉狩り!

鳥居からモミジのトンネルがお出迎え


駐車場からすぐのところにこの鳥居があるんですけど、入り口からもうすでにモミジのトンネルになっています。
ここですでに足を止めて写真を撮りたくなりますよね。
この場所のモミジは赤というより、少し紫がかっているようです。

さらに奥に進んで行くと、さらに多くのモミジのトンネルが出迎えてくれます。
わたしが行った時は緑やオレンジ、赤などカラフルなトンネルになっていて、ここで立ち止まって写真を撮る人がたくさんいました。

境内では特に大きなモミジが見られる


境内までは意外と距離もあって、階段も多いのですが、紅葉を楽しみながら歩いていると疲れも感じずに到着しました。
だんだんと境内が見えてくると、オレンジがかった綺麗な御本殿が見えてきます。

これだけ豊かな自然の中にある御本殿に近くにつれ、なんとなく神聖な気分になってきます。
この日はとてもよく晴れてポカポカした日でしたが、ここにくると少し凛とした空気感からか、背筋が自然と伸びますね。

結婚式もできる


この日、ちょうど結婚式が執り行われていました。
縁結びの神社ということもあり、竈門神社で結婚式を挙げる方も多くいらっしゃるようです。

実は今、公式HPではまだ公開されていないそうですが、近々夜の結婚式もできるようになるそうです。
きっと昼間とは違う、神秘的ですごく厳かな雰囲気で行われる夜の結婚式。
一度見てみたいものです。

えんむすび大祭


竈門神社では毎年春と秋に「えんむすび大祭」が催されています。
縁を結ぶのは男女の良縁はもちろん、家族、友人、仕事など様々な良縁成就を願うのがこの大祭です。
次のえんむすび大祭は4月と思いますので、興味がある方はぜひ足を運んでみては?

ちなみに竈門神社ではほぼ毎月のように様々なお祭りが開催されているようで、何度も行ってみたくなるイベントが盛りだくさんです。
次のお祭りは大晦日にあるようです。
近くにお住いの方も、そうでない方も、特別な年越しを竈門神社で過ごしてみるものいいですね!

おわりに


実はこの日、友達家族の写真撮影を頼まれていて、ちょうど外出していて。
別に近くまで来たわけじゃないんですけど、気が向いたので来てみたところすごく綺麗な紅葉を見ることができました!
運よく色づき始めのグラデーションが美しい風景をみれて幸せな1日でした〜

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)