【旅行記】水と緑と風車の村、ザーンセ・スカンスに行ってきた!~オランダ2日目~

今日はオランダ2日目のお話です。
オランダと言えばチューリップと風車!ですよね。2日目はその風車があることで有名な村に行ってきました。
チューリップは季節はずれだったので見られませんでしたが、綺麗な田園風景と風車村を見ることができましたよ!
ちなみにチューリップが見られるのは3~5月です。
このたくさんのチューリップも本当に素敵なので、いつか見に行きたいです!
では、今回はたくさんの風車の写真をお楽しみください!

ザーンセ・スカンス


九州にお住まいの方ならご存知と思いますが、長崎県にハウステンボスというテーマパークがあります。
そのハウステンボスにはオランダやポルトガルの観光名所が再現されていて、風車もありますよね。
その風車が見られるのが、アムステルダムから北西にある、ザーンセスカンスという小さな村です。

街並み


風車の村、ザーンセ・スカンス。とても小さくて可愛らしい村でした!
お家の庭は小さいけど緑、赤の配置がセンスよく整っています。

窓際のちょっとしたベンチもとってもフォトジェニック!
ここでたくさんの女子が記念撮影していて、わたしもここでおしゃれ女子気取りたい!と思ったのですが・・・
カメラをミニ三脚に立てて、ひとりでポージングして撮影、なんてできませんでした!私にもっと勇気があれば・・・!!

風車


この村は川沿いにあるので、風車も川の近くにありました。すごく雰囲気がいいですよね!
周りは放牧地にもなっているので、牛やヤギがそこかしこでお昼寝していました。可愛い。


アヒルも列を作ってぺたぺた歩いていました。観光客に人気で、みんな写真を撮っていました。
風車との相性もばっちりですね!

対岸の街並み


この村、風車もいいんですけど、川向こうの街並みも本当に可愛くて!
同じくらいの大きさのお家が並んでいて、色もカラフルで可愛すぎます。

小さな教会もあって、これも可愛すぎます。
私、ここまで何回「可愛い」言いましたか?笑

アクセス

アムステルダム中央駅からSprinter行きの国鉄電車に乗って、約20分のところにある、Zaandijk Zaance Schans駅で下車します。
そこから歩いて15分のところに村はあります。
他にもバスで行く方法もありますが、バス停が少し分かりにくいらしい、ということと、40分程かかるみたいです。
電車だと乗り換えなしで行けますし、空港や中央駅で購入できるフリーパスや、Suicaのような電子マネーが利用できるので、電車をおすすめします!

まとめ


オランダに来た一番の目的がこの村に行くことだったんですけど、想像以上に村全体が可愛くて、自然豊かで、素敵な田舎!って雰囲気でした。
アムステルダムからのアクセスもとても良いし、朝から行ってお昼過ぎにアムステルダムに帰って来られるので、オランダに行った際はぜひ立ち寄って欲しい場所です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする