早朝のプラハを散策して美しい景色を独り占め!

早朝のプラハを散策して美しい景色を独り占め!

プラハ2日目は、お昼12時には次の街に移動するので早起きして早朝のプラハを堪能することにしました!
頑張って3時半起きです!笑
プラハは深夜も早朝もトラムが動いているので、観光にはとても便利です。
それでは、プラハの夜明け前から目覚める街を一緒にみていきましょう〜

夜明け前のプラハ城とモルダウ川


1日目の明るい時間に見たプラハ城とモルダウ川に、夜明け前に行きました!
夜はお城がライトアップされているので、それもすごく綺麗らしいけど、前日は眠くて起きてられなかったので夜景は諦めて、朝来ることにしていました!
いや〜、想像以上!本当に美しい!
ライトアップがなくてもこれだけ綺麗に撮れるから、ついつい長居してしまいそうになるけど、まだまだ撮りたい場所、行きたい場所があるので先を急ぎます。

カレル橋と塔


次はカレル橋に来ました!
昼も夜も観光客で溢れていて、なかなかゆっくり見ることができないカレル橋ですが、早朝はほとんど人がいません。
ゆっくり歩いて、朝のひんやりした空気を感じながら、少しずつ空が明るくなっていくのを体感できました。

わたしは東側にある塔から歩いて来たので、進んでいくと西側の塔が見えて来ます。
ここからもプラハ城が見えるので、つい足を止めてしまいます。いや〜本当に美しい。

ちなみに先ほどから橋にたくさんある銅像は、カレル橋にある30人の聖人像です。
一人一人がどんなことをした人なのか、あらかじめ調べた上で一つ一つ見ていくと、歴史を感じられる場所です。
ぜひ、立ち止まって見てみてください!

まどろむ街


この時ちょうど朝の5時半。日曜なのでまだまだ街は夢の中です。
薄暗くて青い街並みと、赤色の屋根と、オレンジの光がなんとも幻想的でした。

この写真を撮った時に思ったのが、プラハって本当におとぎ話の世界に飛び込んだような気分にさせてくれるなってこと。
建物とか、色使い、レンガ、石畳など、全てが琴線に触れるっていう言葉がぴったりきます。
チェコの首都だし、観光地だから人が多いけど、それでも時間がゆっくりと流れているような、充実した気分になれます。
特に朝の散歩は本当に良い時間だったなぁと、写真を見て振り返りながら、思うわけです。

マラー・ストラナ


カレル橋の西側の塔を抜けると、マラー・ストラナという地区が見えてきます。
このアーチ状の建物は塔なんですけどね、この、向こうに見える景色がなんとも綺麗で!
わくわくしちゃいますよね。この先にはどんな景色があるんだろうって。
そんな気持ちになりながら、さぁ、塔を抜けて行きましょう!

塔を抜けたその先には、聖ニコラス教会のベルの塔と呼ばれる建物と、その向こうのドームがある建物が聖ニコラス教会です。
わたし、この景色が見たくて、すごく楽しみにしていたんですけど、いやぁ〜想像以上の美しさでした。

手前の塔はベルの塔なので、この後6時になると綺麗で、重厚な鐘の音を聞くことができましたよ!
朝なのでよりしっかりと音を聞けたように思います。早起きは三文の徳、とはよく言ったものです。

プラハ城までの坂道


プラハ城からの眺めがすごく綺麗らしいので、早速歩いて行くことにします。
しかし、その道のりはものすごく急な坂道!まるで長崎市の階段の坂道みたいな石段を何段も登って行きます。
疲れるので、休みながら、気になる通りがあれば寄り道なんかもしながらゆっくり登って行きます。

石段の途中、振り返ると街が朝陽に照らされてオレンジに輝きはじめていました。
急な坂道で息も切れ切れでしたが、最高の眺めを見るためにわくわくしながら先を急ぎます!

上からの眺め


プラハ城前の広場から街を見下ろすと、赤い屋根とたくさんの塔と空がオレンジに包まれていました。
プラハは「百塔の街」と言われるほど多くの塔が立っていますが、それを一気に見ることができます。

まだ6時過ぎなので人の声や車の音も聞こえない、鳥のさえずりと冷たい空気だけがあるこの景色は、今でも忘れられません。
今回、初めてひとり旅で早朝散歩をしてみましたが、こんなに素敵な体験ができるなら毎回やろう!と思えるほど、いい朝を迎えられました。

動き始める街


上からの眺めを堪能してひと休みしていると、お腹が空いてきました!笑
街まで降りて、朝カフェでもすることにしましょう。
徐々に動き始めたプラハの街は、あちこちにあるトラムの線路に朝の光が反射して、街がきらきらしていたのが印象的です。

街を歩く人も少しずつ増えてきて、朝が始まったなぁと思わせてくれる時間でした。
海外では路肩に車が駐車されていることが多いのですが、車にも光が反射して綺麗でした。

おわりに


プラハ滞在は24時間という短い時間でした。
その時間を十分楽しむにはどうすればいいかな、と考えた時、早朝散歩を思いつきました!
これが期待以上に楽しくて、お気に入りの写真をたくさん撮れたので大大大満足!!!朝活、完全にハマりました。

さて、次回は「世界でもっとも美しい」と言われている修道院にある図書室を紹介します。
時間までめいいっぱいプラハを楽しみますよ〜

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)