イタリア周遊の旅〜ローマ編〜

イタリア周遊の旅〜ローマ編〜

今年のGWは10連休ということもあり、海外旅行へ行かれた方も多かったようですね。
わたしは前からずーっと行きたかったイタリアを周遊してきました!
4/26〜5/5までの8泊10日でイタリアを北上しながら各地を見てまわりました。

旅程を紹介!


今回はローマ(4/26〜27)→ナポリ(4/27〜28)→バチカン(4/28〜29)→フィレンツェ(4/29〜5/1)→ベネチア(5/1〜4)の順に周遊しました。
今回はまずローマ編ということで「永遠の都」ローマの魅力をお伝えします!

ちなみにですが、わたしの旅程は前半がほぼ毎日移動でかなりキツかったのでおすすめできません笑
わたしはベネチアを3泊4日にしましたが、ここを一日減らしてローマを2泊3日した方がゆっくり楽しめると思います。

ローマってどんな街?


ローマはイタリアの首都で、紀元前から芸術、建築、文化の面で世界中に影響を与え続けている街。

ローマを簡単に説明するにはとても難しいほど、古代ローマ時代から歴史の舞台として様々なドラマが生まれてきた街は、見所がたくさん!
ローマの街自体はそこまで大きくありませんが、なんせあちこちにモニュメントや遺跡、広場があるものですからまわるのが結構大変。
ということでわたしは特に人気のスポットをまわることにしました。

王道観光スポットをまわる!

コロッセオ


まぁ何はともあれ、ローマと言えばコロッセオですよ。
約2000年前に建てられたものが、今も目にすることができるって、すごくロマンを感じません?
よくSNSなんかで見るスポットからの写真が撮りたかったんですけど、工事中のようでこの日は行けませんでした。行きたかった〜。

わたしは中を見学していないのが残念ですが、時間があればぜひ入ってみてください。
また、夜はライトアップもされているようなので、今度誰かと旅行に行った時はぜひ撮りたいと思います!
(ひとり旅なので、夜に出かけるのはなるべく控えているんです・・・)

トレビの泉


ここも言わずと知れた人気スポット。コロッセオから歩いて30分くらいだったと思います。
意外と遠いじゃん!と思うかもしれませんが、ヨーロッパの街並みを楽しみながら、途中でジェラートやサンドイッチを買って食べながら歩くと、あっという間に着くから不思議。

わたしは8時頃にはここに来たので、ご覧の通りまだ人が少なくてゆっくり撮影できました!
お昼とか夕方はすごく大勢の人でまさに「ごった返し」ているらしいので、朝早く行くことをおすすめします。
人が多いとスリも心配ですしね。

スペイン坂


はい、こちらも人気スポット!
映画「ローマの休日」でオードリー・ヘップバーンがこの階段でジェラートを食べたシーンが有名ですね。
今は階段での飲食は禁止されているので注意です。

この日はラッキーなことに、たくさんのツツジが植えられていて、しかも満開ですごく華やかでした!
ここも朝早く着いたので人が少なく、人で埋め尽くされたスペイン坂を撮る羽目にならなくてすみました笑

ちなみに、イタリアにあるフランスが作ったスペイン坂だってこと、知ってました?
なんかもう、色々めちゃくちゃですよね笑

まとめ


旅人の愛読書「地球の歩き方」にこんなことが書かれていました。

Romeを逆に綴るとAmor、ラテン語で「愛」になる

なんかすごく粋というか、かっこいいですよね。
わたしのような短期間の滞在ではローマの全てを満喫することは難しいですが、「すべての道はローマへ通ず」という名言もあるほどなので、きっとまた訪れることになると思います!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)