【Q&A】ビザってなに?どこで取るの?

【Q&A】ビザってなに?どこで取るの?

海外旅行の行き先を決めて、航空券も買って、宿も手配して、保険にも入って。
よし、これで事前準備は終わり!と思ったあなた!
まだはやーーーーい!!
ビザ!ビザが必要か確認しましたか?!

ビザってなに?

海外旅行で必ず必要な「パスポート」は日本政府が発行する「身分証明書」で、わたしは日本人です、ということを証明するもの。
「ビザ」は渡航先の大使館が発行する「入国許可証」で、あなたはこの国に入っていいですよ、ということを証明するもの。
「日本のパスポートは世界最強」と言われるほど、ビザなしで入国できる国が多いわけですが、それでもビザが必要な国もあるので確認が必要です。

ビザはどこで取る?

ビザを取得するには渡航先の大使館または総領事館のホームページを確認します。
そもそもビザが必要かどうかわからないときは、例えば「オーストラリア ビザ」で検索すると要不要がわかります。
ちなみに、例に挙げたオーストラリアは「ETAS(イータス」)というビザが必要ですよ!

他にも、日本人がよく行く海外旅行先でビザが必要な国は、インド、ブラジル、カンボジア、ロシアなどがあります。
ちなみに、ロシアは乗り継ぎで空港を利用するだけでもビザが必要でした・・・!

他には先ほどのオーストラリアの「ETAS」、アメリカの「ESTA(エスタ)」、カナダは「eTA(イータ)」という電子入国許可が必要です。
これらはネットで取得できるので、申請方法を調べればすぐに詳しく書いているブログもあって、比較的手軽に申請できると思います。

おわりに

ビザの申請から許可まで、時間がかかることも多いので、できる限り早めに申請することをお忘れなく!
ちなみに、2021年からはヨーロッパ諸国に入国する際にも「ETIAS」という事前渡航認証を申請する必要があるそうです!
導入はまだ少し先ですが、気にかけておく必要がありますね。

ビザなしで渡航できる国が多く、2018年度は「世界一強力なパスポート」にもなっている日本のパスポート。けれどそんな我々にとっても気になるニュースが。ヨーロッパ諸…

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)